2021年最新おすすめのプログラミング言語はこれ【ランキングあり】

CODE
しょし
しょし
  • どんなプログラミング言語があるの?
  • いろいろなプログラミング言語があるけど、どれがオススメ?
  • それぞれプログラミング言語は何が違うの?
  • それぞれのプログラミング言語で何が出来るの?
  • 最新のプログラミング言語のランキングは?
  • 年収はどのくらいなの?

今では小学生がプログラミング言語を習う時代となりました。

現代のお年寄りなどが情報格差で困っているのを見ると、私たちも日々勉強しなければと思いますよね。

この記事では、プログラミング言語の種類から活用事例までまとめています。

これからプログラミングの勉強をされる方や少し勉強して次に何を習得しようか考えている方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

おすすめのプログラミング言語

おすすめのプログラミング言語
  • 難易度低い・・・HTML/CSS
  • 年収が高い・・・Go
  • 求人が多い・・・Java
スポンサーリンク

やりたいこと別のおすすめプログラミング言語

やりたいこと別のおすすめプログラミング言語

おすすめのプログラミング言語は、自分が何をしたいかで決まります。

プログラミング言語の種類により、出来ることと出来ないことがあります。

例えば、Webサイトを作りたいのかスマホアプリを作りたいのかにより、習得するべきおすすめのプログラミング言語が変わります。

まずは自分が作りたいサービスを決めて、それを実現するために何を学ぶべきかを以下の一覧から確認してみてください。

◎:必須 ○:使える -:向いていない

プログラミング
言語
Web
サイト
スマホ
サイト
ユーザーごとに
表示の変わるサイト
AIIoT組込み系Android
アプリ
iPhone
アプリ
HTML
CSS
JavaScript
PHP
Java
Python
C++
C#
Swift
Ruby
R
スポンサーリンク

難易度別のおすすめプログラミング言語はHTML/CSS

難易度別のおすすめプログラミング言語はHTML/CSS

難易度が低いため初心者の方におすすめのプログラミング言語は、HTMLやCSSです。

プログラミング言語は、それぞれ難易度が異なります。

初心者の方は、まず独学でも取り掛かりやすい習得が簡単なプログラミング言語を勉強することをおすすめします。

HTMLやCSSはマークアップ言語といって、ブラウザとエディタ(メモ帳)があればすぐに書くことが出来ます。

こういったプログラミング言語は難易度が低く、コストもかからないため、初心者の方におすすめです。

活用例としては、HTMLはWebサイトの文章構成を決める役割があります。CSSは、ページの配置や線、色などを決める役割を担っています。

一方、JavaやSwiftなどは開発する環境をPCにインストールする必要があり、なかなか初心者の方が独学で勉強するのは難しいです。

プログラミング言語環境構築難易度言語学習難易度実行難易度コメント
HTMLブラウザがあればすぐ書ける、結果が見える
CSS★★取り組むのは簡単、極めるのは奥深い
JavaScript★★★★★取り組むのは簡単、応用範囲が広い
PHP★★★★構築さえできれば、取り組みやすい言語
Java★★★★★★★★環境構築、デバッグなど入門者のつまづきポイント多し、開発者多いためヘルプなどは充実
Python★★★★★★スクリプト言語のため学習しやすい
C++★★★★★★★★★環境構築、実行環境を整える際に入門者のつまづきポイント多し
C#★★★★★★★★★★環境構築、学習、実行いずれも入門者には難易度高し
Swift★★★★★★iPhoneアプリとして実行できるためイメージしやすい
Ruby★★★★★★★★Javaの上位言語、学習しやすい
R★★★★★★★★★統計用の言語、必要があるときに学習するべし
スポンサーリンク

年収別おすすめプログラミング言語はGo

年収別おすすめプログラミング言語はGo

プログラミング言語で年収が最も高いのが「Go」という言語です。

「Go」はGoogleが開発したプログラミング言語です。

Goは2009年にリリースした比較的新しいプログラミング言語であり、人気上昇中の言語です。

難易度としてはわかりやすい文法なので、初心者にもおすすめです。

Goの活用事例としては、以下のサービスなどが採用しています。

  • Google
  • DropBox
  • はてなブログ
  • メルカリ

これは、大手転職サイトの「ビズリーチ」が発表したプログラミング言語別年収の結果です。

順位 言語 年収(中央値) 年収(最大値) 求人件数
1 Go 600万円 1,600万円 2,202件
2 Scala 600万円 1,300万円 1,489件
3 Python 575万円 1,500万円 9,344件
4 Kotlin 575万円 1,200万円 961件
5 TypeScript 575万円 1,200万円 667件
6 R 575万円 1,000万円 220件
7 Ruby 550万円 1,200万円 11,676件
8 Swift 550万円 1,200万円 3,353件
9 Perl 525万円 1,200万円 4,509件
10 C 525万円 1,000万円 9,347件

引用元:BIZREACH「プログラミング言語別年収

スポンサーリンク

求人数によるおすすめプログラミング言語はJava

求人数によるおすすめプログラミング言語はJava

求人数によるおすすめのプログラミング言語は「Java」です。

これは、ITやデザイナー向けの転職エージェント「レバテック」が発表したデータです。

全求人のうちJavaが31.10%を占めています。

プログラミング言語別求人ランキング

引用元:レバテックキャリア「プログラミング言語別求人ランキング

Javaが人気の理由は、幅広い活用例があるからです。

また、Javaはどのコンピューターでも使用可能ということも需要が高い理由の一つです。

Javaで開発できるものは以下のものになります。

  • 業務システム
  • Androidアプリ
  • Webアプリケーション
  • ゲーム開発
スポンサーリンク

その他のプログラミング言語

JavaScript

javascript

JavaScriptは、Webサイトに表示するブラウザ上で動くプログラムです。

JavaScriptを使うことで、Webサイトを見やすくしています。

Webサイトの90%以上がJavaScriptを使用しています。

活用例は以下のものです。

  • マウスの動きによるメニューの表示・非表示
  • 画像の拡大(ポップアップ)表示
  • Googleマップ
  • 画像スライダー
  • 送信フォームの必須項目が入力済みか確認
  • Googleのアクセス分析サービスの利用

PHP

PHP

PHPは、動的なWebサービスに使われます。

例えば掲示板・問合せフォーム・ショッピングカートなどユーザーが入力した内容に変更があった場合に更新します。

また、CMS最大手のWordPressもPHPを採用しています。

Python

python

Pythonは近年注目を集めているA I(人工知能)などに使われているプログラミング言語です。

大量のデータを反復的に分析して、パターンを見つけ出すようなシステムです。

なので、さまざまなデータを分析して有効活用するようなデータサイエンスに興味がある方はおすすめのプログラミング言語です。

少ないコード量で簡単にプログラムを作ることができます。

また、コードも読みやすいという点と、コンパイルが必要ない点から、初心者の方にもおすすめのプログラミング言語といえます。

Pythonの活用例としては、以下で利用されています。

  • Youtube
  • Evernote
  • Instagram

C++

C++

C++は、モノ同士を組み合わせてプログラムを動かすオブジェクト指向というプログラミング言語です。

イメージとしては、「TVをリモコンで動かしましょう」といった具合です。

オブジェクト指向のプログラミングは、書き方が複となり難易度が高いです。

C++にはいくつか種類があり、「Borland C++」や「VisualC++」などがあります。

C++に出来ることは、以下のようなもので利用されています。

  • スマホアプリやゲーム
  • 業務システム
  • Webアプリケーション

活用例としては、Google Chromeなどで使われています。

C#

C#

C#はマイクロソフトが開発しているプログラミング言語です。

C++やJavaと同様オブジェクト指向と呼ばれるブログラミング言語です。

C#とJavaの文法が似ているため、Javaの経験がある方は応用が効きます。

C#はIDE(統合開発環境)のVisual Studioを使えば、簡単にフォームアプリケーションなどのGUIアプリケーションを作ることが出来ます。

C#の活用例は、以下のものです。

  • マイクロソフトの公式サイト
  • Skypeの公式サイト
  • ポータルサイト「MSN」
  • 検索エンジン「Bing」

Swift

Swift

SwiftはAppleが作ったプログラミング言語です。

Mac OSやiOSなどのMac PCやiPhone向けのアプリ開発ができます。

以前AppleはObjective-Cを採用していましたが、Objective-Cは複雑で習得が難しい言語のため、OS開発を簡単に出来るSwiftが作られました。

名前の通り、処理速度も速いのが特徴です。

Swiftはコードが読み書きしやすく、初心者にも簡単に学ぶことが出来ます。

スポンサーリンク

おすすめしないプログラミング言語

以下の言語は勉強におすすめしないプログラミング言語です。

おすすめしないプログラミング言語
  • Ruby
  • Haskell
  • Objective-C
  • R
  • Perl

これらは、ビジネスに使われなかったり、他の言語でまかなえたりするため、海外求人サイト「Dice」で衰退していく言語として発表されています。

スポンサーリンク

まとめ

いろいろな視点から見た「おすすめのプログラミング言語」を紹介してきました。

まとめるとこんな感じです。

おすすめのプログラミング言語
  • 難易度低い・・・HTML/CSS
  • 年収が高い・・・Go
  • 求人が多い・・・Java

これからの時代では、個人の社会的価値が必要になります。

プログラミングのスキルを習得していくということは、自分自身の価値を上げていくことになります。

是非、いろいろなプログラミング言語を習得して、自分の武器を増やしていってください。

人気記事 【無料あり】プログラミング学習方法とオススメの優良プログラミングスクール

人気記事 初心者でも簡単にWordPress(ワードプレス)でホームページを作る方法

この記事を書いた人
しょし

僕はどこにでもいるただの「しょし」です。
ブログを勉強しながら備忘録として執筆中。
大学でプログライングを勉強→就活で150社落ちる→入社したがパワハラで円形脱毛8個できる→6年間世界各国で仕事をする→帰国しパワハラにあう→休職→ブログ設立/ブログ、ガジェット、人生論など執筆。

しょしをフォローする
CODE
スポンサーリンク
しょしをフォローする
Shooo blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました