ブログで失敗する4つの理由

ブログで失敗する理由BLOG

ブログに挑戦してみたけど、全然読まれないし、収益がないし、このような状況では続かない。

どのようにすればいいのかわからず、頭を抱えている方もいると思われます。

私も最初は誰にも読まれず、1日に1人訪問者があっただけで報われた気がして、とても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいでした。

(もちろん今も皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。)

わざわざ訪問して頂き、貴重な時間をさいて読んで頂き、本当にありがとうございます。

ここでは、ブログで失敗する理由を解説していきます。

スポンサーリンク

ブログで失敗する理由 

ブログで失敗する理由

ブログで失敗するのは以下の理由があります。

ブログで失敗する4つの理由
  • 作業しない
  • 市場選びができていない
  • 自分の商品を作らない
  • 差別化ができていない
  • 収益源を分散しない

作業をしない

まず、何と言ってこれですね。作業をしなければ稼げません

これは失敗とは言えませんね。スタートラインにも立っていません。

知識がないからとかやり方が間違っているなどのセンスや能力の問題ではありません。

これに該当する方は、せっかくの能力を無駄にしてしまっています。

失敗していないので、是非頑張ってもらいたいです。

センスや能力があるはずです。

一つ言うとすれば、基準を高めに設定することは大切です。

無理をしてはいけませんが、他の人の何倍も作業をこなさなければ、抜きん出ることはできません。

市場選びができていない

続いて、市場選びができていないということです。

ブログを何のジャンルで執筆するかということです。

ジャンルとしては、「自分の好きなことを執筆する」これに限ります。

ただし、ブログやアフィリエイトには、読まれやすいジャンルや収益性の高いジャンルがあります。

それは、以下の項目になります。

稼ぎやすいジャンル
  • 資産運用
  • 転職
  • 美容
  • 脱毛
  • 育児
  • 不動産

この項目は、

  • 商品が充実している
  • 単価が高い

ということにより、稼ぎやすいジャンルです。

ただし、当たるか当たらないかは、やってみないとわかりません。

そのため、最初のうちはわからなくて当然です。

上記項目がオススメではありますが、自分が興味の無いジャンルであったり、無知のジャンルでは長続きしません。

ブログの分かれ目は、記事数です。

記事数により、成功するか失敗するかが決まります。

なので、理想は自分の好きなことと上記ジャンルが一致するのがベストです。

もし一致していなければ、自分の好きなことを執筆するべきです。

いつでも方向転換は可能です。

一つテクニックを言うとすれば、自己表現だけでは稼げないということです。

自分の好きなことというのは、自分の書きたいことを書くというわけではありません。

あくまで、読者のためになるということを最優先に考えた執筆をしましょう。

また、広告ばかりの記事も読者のためとは言えません。

読者がどのような記事を望んでいるのかを考えることが大切です。

自分の商品を作らない

失敗する次の理由は、自分の商品を作らないということです。

ブログを始めてすぐに自分の商品をつくることは、なかなか難しいですが、

自分の商品を作るということは、大きな武器となります。

なぜ自分の商品を作るといいかと言いますと、

収益源の一つとなるのはもちろんですが、

アフィリエイトが低迷した場合の立役者となります。

ブログはあくまで集客であり、しっかりとした収入源を用意することが大切です。

アフィリエイト以外の収入源としては、以下の項目がります。

アフィリエイト以外の収入源
  • 電子書籍
  • 動画教材
  • オンラインサロン
  • リアルな商品

差別化ができない

続いて失敗する理由としては、他のサイトに対して差別化ができないということです。

最初のうちは、知識やスキルがないため、どうしても他サイトのコピーとなってしまいます。

むしろ、コピーすることが成功への近道なので、正解ではあります。(丸コピはNG)

ただし、コピーだけでは、抜きん出ることはできません。

ブログはイスとりゲームです。もう既に座られているイスに自分が座ることはなかなか難しいです。

自分のフィルターを通すことで、さらなる付加価値を乗せてアウトプットしなければなりません。

収益源を分散しない

ある程度稼げても維持できない人は、収入源を分散していないことが原因として挙げられます。

「自分の商品を作らない」の内容と重複する部分がありますが、

やはり多くの収入源を作ることで、収入は何倍にも増し、一つが低迷したとしても、対策することが出来ます。

投資などお金が動くところでは、やはり分散が大切ですね。

収入源としては、以下の項目などがあります。

分散できる収入源
  • SEOアフィリエイト
  • SNSアフィリエイト
  • AdSence
  • note
  • オンラインサロン
  • Youtube
スポンサーリンク

まとめ

いろいろと失敗する理由を解説しましたが、やはりなかなか難しいですね。

ブログは失敗して当たり前です。

失敗したということは、成功するために必ず通る最初の通過点をしっかり歩んでいるということですね。それは、間違っていいないということです。

失敗せず成功するのは天才だけです。

天才に勝つためには作業量しかありません。

最初のうちはわからないことだらけですが、継続して作業をこなしていくうちに独自のノウハウが見えてきます。

ビジネスに絶対はないので、失敗しながらも進み続ければ、自分の設定したゴールまでたどり着くことが出来ます。一歩一歩踏み締めて進んでいきましょう。

人気記事 初心者でも簡単にWordPress(ワードプレス)でホームページを作る方法

人気記事 安くてオシャレなオススメのスーツケース はこれ!リモワ風クロース(Kroeus)のレビューと評価

この記事を書いた人
しょし

僕はどこにでもいるただの「しょし」です。
ブログを勉強しながら備忘録として執筆中。
大学でプログライングを勉強→就活で150社落ちる→入社したがパワハラで円形脱毛8個できる→6年間世界各国で仕事をする→帰国しパワハラにあう→休職→ブログ設立/ブログ、ガジェット、人生論など執筆。

しょしをフォローする
BLOG
スポンサーリンク
しょしをフォローする
Shooo blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました