頭がいい人の読書術 【結果に繋がる効率的で効果的な読書方法を解説】

BLOG
悩んでいる人
悩んでいる人
  • 頭がいい人がどのように読書をしているかわからない
  • 読書をしても身になっている気がしない
  • 効果的な読書方法がわからない
  • 効率の良い読書方法がわからない
  • 価値ある読書って何?

皆さんは読書をしていますか。

小説、漫画、自己啓発本、参考書籍など多くのジャンルがありますが、どれもあらゆる面で私たちの人生を豊かにしてくれます。

1,000円前後で偉人達の知識や経験を得られるというのは、とてもコストパフォーマンスがいいと思います。

よく「頭がいい人は読書をしている人が多い」と耳にしますが、どのような読書をしているのでしょうか。

ここでは小説や漫画などのエンターテイメント要素の書籍ではなく、自己啓発本のような「本から〇〇を得たい」という場合、頭がいい人が読書をする際に意識しているポイントをご紹介します。

後半では、効率の良い読書術もお伝えしますので、最後までお楽しみください。

スポンサーリンク

頭がいい人の読書方法とは

頭がいい人の読書方法とは

頭がいい人の読書方法を結論から言うと、「その日から行動に変わる読書をする」ということです。

エンターテイメント要素の読書は、読むだけで人生を豊かにしてくれますが、自己啓発本のような読書は、インプットだけをしても人生は豊かになりません。

実際に行動に移してアウトプットしなければ何も変わりません。

自分の影響を及ぼせる知識を得ることが大事です。

スポンサーリンク

読書の成果を出すためには

読書の成果を出すためには

では、読書の成果を出すためにはどうしたらいいのでしょうか。

その回答は、以下の内容となります。

読書の成果を出すために・・・

読書の成果 = 読んだ本の数 x 良い本に出会う確率 x 行動を起こす確率

読書の成果を出す為には、読んだ本の数が多く、良い本に出会う確率を高め、しっかりと行動に起こす確率を高める必要があります。

「そんなことは分かっているが、具体的にどうしていったらいいのかわからない」

という声が聞こえてきそうですね。

それでは、効率的な読書方法を解説していきます。

スポンサーリンク

効率的な読書方法

効率的な読書方法

成果を出すための効率的な読書方法は上記にも記しましたが、以下の3要素となります。

  • 読んだ本の数
  • 良い本に出会う確率
  • 行動を起こす確率

読んだ本の数

まず読んだ本の数を高めることが大切。

ただ、普段本を読み慣れていない方は、1冊読むのに時間がかかってしまいかと思います。

よく「速読」という言葉を耳にしますが、なかなか難しいですよね。

そこで実施してもらいたいのが、「まずは目次を見る」ということです。

多くの人は、目次を読み飛ばして、本文の1ページ目から読み進める方が多いかと思われます。

この読み方だと、先が見えない中で読み進めていく為、どこに向かっているのかわからず頭に入ってきません。

これに対し、先に目次を見ることで、この本で何を言いたいのか全体像が俯瞰的に把握出きます。

これにより頭に入りやすくなり、効率的に読書をすることが可能となります。

慣れてきたら、目次を読み「ここで何を書いているのかわかる」場合は、その章は読み飛ばしても問題ありません。

著者が書籍で伝えたい要点や書籍から得られることは、1冊の中で1つや2つです。

なので、ある程度予測がつく章は読み飛ばしましょう。

それでも抵抗がある方は、「太字の部分だけ」など流し読みなどをしてみてもいいかと思います。

そして、目次を見たり少し読み進めてみたりして、つまらない本は読むのをやめましょう。

「本を買ったら最初から最後まで読まなければ」と思ってしまうかもしれませんが、1,000円よりもあなたの時間の方がよっぽど貴重であります。

つまらない本は思い切ってやめることで、読む本の数が増え、次に説明する良い本に出会う確率も上がります。

  • まずは目次を見る
  • 予測出来る章は読み飛ばす
  • つまらない本は読むのをやめる

良い本に出会う確率

良い本に出会う確率を上げる為には、前述させて頂いた「つまらない本はやめる」というのは一つの手であります。

その他の方法としては、You Tubeの本要約チャンネルを視聴することで効率良く良書に出会うことが出来ます。

You Tubeで視聴することで目からだけでなく耳からもインプットすることが出来るので、より効率的に理解が深まります。

You Tubeの本要約チャンネルでサクサク多くの良書と出会ってもいいですし、より深く知りたい場合は実際に書籍で理解を深めることもオススメします。

オススメの本要約チャンネルは以下となります。

良い本に出会う確率を高める方法をまとめると以下となります。

  • つまらない本は読むのをやめる
  • YouTubeの本要約チャンネルを視聴する

行動を起こす確率

ここが最も重要な項目となります。

読んだ本の数が増えても、良い本に出会う確率が高まっても、実際に行動を起こしていかなければ何も変わりません。

とにかく行動することが大切です。

ポイントとしては、読み終わった後すぐに以下のことをすることが重要です。

  • ・アクションプランを書き出す
  • ・人やペットに説明する
  • ・ブログなどに書いて説明する

行動を起こさなければ、自己啓発本もエンターテイメントの自己満足で終わってしまいます。

是非行動を起こして人生を変えるきっかけにしてください。

  • 読み終わった後すぐにアクションプランを書き出す
  • 人やペットに説明する
  • ブログなどに書いて説明する
スポンサーリンク

まとめ

本記事では、頭のいい人の読書術をご紹介しました。

まとめると以下の内容となります。

まとめ
  • 頭がいい人の読書方法は、「その日から行動に変わる読書をする」
  • 読書の成果 = 読んだ本の数 x 良い本に出会う確率 x 行動を起こす確率
  • 読んだ本の数
  •    −まずは目次を見る
  •    −予測出来る章は読み飛ばす
  •    −つまらない本は読むのをやめる
  • 良い本に出会う確率
  •    −つまらない本は読むのをやめる
  •    −YouTubeの本要約チャンネルを見る
  • 行動を起こす確率
  •    –アクションプランを書き出す
  •    –人やペットに説明する
  •    –ブログなどに書いて説明する

読書をして満足せず、行動を起こして人生をより豊かにしましょう。

人気記事 成功者がしている続けるための習慣化の行動

人気記事 成功の秘訣は3つ

この記事を書いた人
しょし

僕はどこにでもいるただの「しょし」です。
ブログを勉強しながら備忘録として執筆中。
大学でプログライングを勉強→就活で150社落ちる→入社したがパワハラで円形脱毛8個できる→6年間世界各国で仕事をする→帰国しパワハラにあう→休職→ブログ設立/ブログ、ガジェット、人生論など執筆。

しょしをフォローする
BLOG
スポンサーリンク
しょしをフォローする
Shooo blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました