WordPressブログの収入の仕組み【3つの稼ぎ方を紹介】

ブログ収入で月1万円稼ぐ方法BLOG

皆さんは「ブログ」と聞いてどんなことをイメージしますか?

しょし
しょし

日記のようなもの?

なんかダサいね。(笑)

りょし
りょし

芸能人とかがやっているやつでしょ?

私は初めて「ブログ」と聞いた時そんなイメージを持って、バカにしていました。

皆さんは「稼ぐ」と聞いてどんなことをイメージしますか?

しょし
しょし

なんか怪しい。

りょし
りょし

世の中そんな上手い話はない

私も同じようなことを考えました。

でも、ホラー映画の恐怖心と好奇心のように、ブログについて知れば知るほど興味が湧き、

「こんな世界があったんだー!」と無知の私には衝撃的でした。

今の時代「知っているか」と「知らないか」の違いで大きな分かれ道となります。

情報は資産であり、お金になるのです。

今の時代、わからないことはインターネットで調べれば何でも書いています。

「何で書いているか」考えたことがありますか?

「誰が書いているか」考えたことがありますか?

もう一度言います。「情報は資産であり、お金になるのです。」

「知っているか」「知らないか」です。

そして、もう一つの分かれ道は、「行動するか」「行動しないか」です。

行動しなければ何も変わりません。情報を得てもそれで終わりです。

行動することで何かが必ず変わります。大事なのは、インプットよりもアウトプットです。

ブログをこれから作る人には、ブログで収入を稼ぐってどういうこと?と思われるかもしれませんね。

ブログを使って月に50万円や100万円稼いでいる人がたくさんいます。

こういう人達は、ブログなどを利用して「収益が発生する流れ」を知っています。

どうやってブログから収入生み出しているのか。

この人達がしていることは、「知っている」「行動する」です。

そして、皆さんにも私が感じた「こんな世界があったんだ」という衝撃的な事実を知ってもらいたいです。

その時は、「仕事を辞めたい」とか「会社辛い」と思っていて、いっぱいいっぱいでした。

周りが見えなくなって自分だけのように孤独を感じていました。

でもSNSを見ると同じように思っている人はたくさんいて、自分よりも辛そうな人もたくさんいることを知りました。

勝手ながら仲間意識が湧きました。

みんなで幸せになりたいです。

ここでは、みなさんが幸せになれるよう、ブログから収入を稼ぐ方法について、主婦や会社員の方などブログ初心者さんにも分かるように詳しく解説していきます。

是非実践してみてください。

「情報」は私がフォロー出来ますが、「行動」はあなた次第です。

スポンサーリンク

1.ブログ収入を稼ぐ為の方法と仕組み

まず、ブログ収入について最初に理解して頂く事は、「ブログで収入を稼ぐ」方法は色々な種類があるという事です。

ここでは、下記3パターンに分類させて頂きます。

  • アドセンス広告によるブログ収入
  • アフィリエイトによるブログ収入
  • リストマーケティングによるブログ収入

それぞれメリット・デメリットがあるので、詳しく見ていきましょう。

1-1.アドセンス広告によるブログ収入

みなさんもブログを見ていて一度は目にしていると思われますが、ブログの中で「広告」が表示されている事があります。

これは、Yahoo!やGoogleが提供する広告をブログに設置して、その広告がブログの訪問者にクリックされると報酬が発生するという仕組みです。

つまり、1クリックされると〇〇円報酬が入るということです。

報酬額としては、広告の内容や条件によって変わります。

平均的に1クリック30円ほどになります。

メリットとしては、クリックだけで収入が発生するという成約条件の低さです。

ただ、デメリットとしては、ブログ訪問者の全員がクリックしてくれるわけではないということです。

クリックしてくれる割合としては、1〜2%と言われています。

つまり、100人がブログに訪問してくれたとしても、収入は30円。

1,000人がブログを訪問してくれたとしても、収入は300円しか入らないのです。

10,000人がブログを訪問してくれたとしても、収入は3,000円。

100,000人がブログを訪問してくれたとしても、収入は30,000円なのです。

一度ブログを育てる事が出来れば、あとは放置型で自動的に収入が入りますが、そこまで行けないブログがほとんどです。

10万PV(ページビュー)程のブログを育てて、やっと2〜3万円程度しか稼げないのです。

もちろんそれが悪いわけではなく、お小遣い程度でいいという方は、良い選択肢だと思います。

もっと稼ぎたいと思われる方には、下に記載する選択肢をオススメします。

1-2.アフィリエイトによるブログ収入

まず、アフィリエイトとは何かと言いますと「成功報酬型広告」のことです。

訪問者がブログに掲載している広告主の商品やサービスを購入すると報酬が入る仕組みです。

もしみなさんが、ブログの運営者だとしたら、自分のブログに商品の広告を貼り、その広告を経由して商品が購入されれば、お礼として収入を得る事ができるという事です。

こちらも先ほどお話させて頂いたアドセンス広告と同様、メリットとしては、パソコンやスマートフォンがあれば、どこでも出来、在宅でも副収入を得られる点が挙げられます。

アフィリエイトを成立させるには「広告主」、その広告を掲載するブログ「アフィリエイトサイト」、そして「広告主」と「アフィリエイトサイト」の仲介役である「ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)」という存在がいます。

広告主はASPに登録します。アフィリエイターはASPを経由して広告を取得し、掲載するとともに、報酬が発生した時の代金もASPを経由して受け取ります。

アフィリエイトの報酬は、数十円から数十万円とピンからキリまであります。

アフィリエイトでよく利用されるのは、Amazonアフィリエイトや楽天アフィリエイトです。

多くの人は、Amazonや楽天で買い物をするため、信頼度も高く抵抗なく買ってくれます。

ただ、他のアフィリエイト商品に比べ報酬額がとても低いです。

楽天アフィリエイトに関しては、基本1%の報酬です。

つまり、1万円の売り上げを出してやっと100円の収入が入ります。

ブログジャンルとアフィリエイト商品がマッチしていたら、収入が大幅に上がります。

例えば、「英語勉強TOEIC点数アップ」に関するブログでお勧めの「英語教材」のアフィリエイト商品を掲載するなどです。

先ほどのアドンセンス広告と同様、10万PVのブログで成約率1%とすると、1,000成約。

英語教材が1冊1,000円とすると、1冊売れた時の報酬額は10円。

10円×1,000成約=1ヶ月あたり1万円の報酬額となります。

成約率1%は高い方で、実際はもっと低いのが現実です。

1-3.リストマーケティングでのブログ収入

マーケティングの世界でリストとは、顧客リストのことを言います。つまり、リストマーケティングとは、自社の顧客リストを活用したマーケティングのことを言います。

具体的にブログを使ってのリストマーケティングで言うと、ブログに訪問してくれた方にメールマガジンを登録して頂き、そのメールマガジンで商品を紹介していく流れになります。

スポンサーリンク

2.おすすめのブログサービス

これからブログを作っていくにあたり、ブログサービスを利用します。

みなさんもよく耳にするのは、アメブロかと思います。

芸能人や有名人が利用しているブログな為、一番馴染みがあるかと思います。

もちろん一般の人もアメブロを利用することは可能です。

しかし、ブログで稼ぐ場合、アメブロは使用禁止です。

その理由は、アメブロは商用利用禁止だからです。

アメブロでアドセンス広告は設置することが出来ません。

商用利用しているのがバレたりした際は、即刻アカウント利用停止となります。

アメブロ以外にも色々なブログサービスがありますが、

ブログ収入を稼ぐ為には、「WordPress(ワードプレス)」一択です。

その理由としては、WordPress(ワードプレス)は、お金儲けしようが何しようがブログ所有者の自由だからです。

また、GoogleもWordPress(ワードプレス)をオススメしている為、ブログの検索で上位にいきやすいです。

ただし、WordPress(ワードプレス)でブログを作る為には、自分で色々と設定しなければなりません。

ブログ設立の為にやる事は3つだけ。

ブログ設立の為にやる3つのこと
  1. ドメインを取得する
  2. サーバーを契約する
  3. ドメインとサーバーを結びつける

まず、ドメインとは何かと言いますと、HPのURL。つまり、ネット上の住所にあたります。みなさんも「〇〇.com」「〇〇.jp」など耳にした事があるかと思います。

そして、サーバーとは、ネット上の土地にあたります。ブログという家を建てる為の土地です。

ドメインで有名なサービスサイトは

サーバーで有名なサービスサイトは

費用は、ドメインは年間約1,000円、サーバーは年間約1万円くらいです。

どうしても無料ブログがいいという方は、強いて言うなら、下記ブログですかね。

スポンサーリンク

3.ブログ収入を稼ぐためにやる事

ここまでは、ブログ設立までのお話でした。

これから実際に、ブログを書いていくにあたり、事前に考えておく必要がある事があります。

「まだ何かあるの?」「早く書かせて」という声が聞こえてきますね。ただ、ブログは闇雲にやっても効果は出ません。

3-1.ターゲットを決める

 「誰に向けて」なのか具体的に考えなければなりません。もう一度言います。

「具体的に」です。

何に悩んでいる人なのか。お金を稼ぎたい人か、ダイエットに悩んでいる人か、体を鍛えている人か、英語を話せるようになりたい人か、TOEICの点数を上げたい人なのか、恋愛に悩んでいる人か・・・

また、女性なのか男性なのか。年齢は何歳か。未婚者なのか既婚者なのか。職業は何か。普段の生活スタイルはどんなルーティンか。どんなことを考えているのか。

深く考えれば考えるほど、本当にいるかのような人物像が浮かび上がってきますね。

そうすれば、そういう人がどんな事に悩んでいるのか、どんな夢があり、どんな未来を求めているのか。そして、なぜ検索し、ブログを訪問してくれるのかが手に取るようにわかります。

そして、訪問者が求めているキーワードで訪問者に満足してもらえるようなブログを書く事が出来ます。

そのようなリサーチをする時に利用するのが、下記サイトになります。

3-2.キーワードを決める

ブログで収入を稼ぐ為には、アクセスしてもらわなくてはいけません。

そこで重要なのが「キーワード選定」です。

みなさんは、何かを検索する時に何て入力していますか?

ここで入力されるキーワードを「検索キーワード」と言います。

このワードが検索される回数が多ければ多いほど「ビッグキーワード」と呼ばれます。

ビッグキーワード程、アクセスが集まりやすいです。

しかし、もちろんライバルがたくさんいます。そうなると、キーワードを検索された時に、自分のブログが検索上位に表示させるのは難しくなります。

その為、検索需要が高くライバルが少ないキーワードを選定することが重要となります。

そこで、キーワードプランナーというサイトを使用します。

キーワードプランナーとは、Googleが提供するサービスで、無料で月間のキーワード検索数を把握することが出来ます。

検索結果で上位に表示させやすいキーワードを検索するのに使用するのは、キーワード難易度チェックツールです。

3-3.あとはひたすら書く

あとは、キーワードをおさえて記事を書いていくだけです。

ここで大事なのは「継続」する事です。

少し記事を書いてアクセスが来る事はありません。

多くの人は、ここでアクセスが来るまで継続出来ずに途中で辞めてしまう人がほとんどです。

辞めずに描き続ければ、いずれブログそのものが大きな資産となり、不労所得のような収入を稼ぐ事が出来ます。

あなたに素晴らしい生活が待っています。一踏ん張りで人生が変わるのです。頑張りましょう。

早速ブログを立ち上げたいと思った方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

人気記事 初心者でも簡単にWordPress(ワードプレス)でホームページを作る方法

人気記事 【無料あり】プログラミング学習方法とオススメの優良プログラミングスクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました